FC2ブログ

クソババア記念日

数年前に、姫の「サラダ記念日」がありましたが。
本日は若の「クソババア記念日」です(笑)

いつも通り、ロクでもないことをしでかし、
母にこっぴどく叱られた若。
色んな要因が重なり、ちょっと悪ぶってみたかったのか、
母の顔色を見ながら、おどおどした表情&消え入るような声で
「くしょばば・・・」
と呟きおった(笑)
もちろん母は聞き逃さず、すかさず
「今なんて言った!?」
そこに、騒ぎを聞きつけた父が参戦。
「いつもお世話してくれてる母に、なんてこと言うんだ!
 そんなクソババアがいる家なんて居たくないだろ!今すぐ出て行け!」
高速展開で事が大きくなり、後悔しても後の祭りww
泣き喚いて、一生懸命許しを請う若さんだったのでした(笑)

”息子に「クソババア」と言われたら子育て成功”
だと聞いたことがありますが、
こんな幼児期でもそれは通じるんでしょうか(^^;
(先の言葉は、恐らく思春期の話)
兎にも角にも、一騒動あった初秋の土曜日なのでした。
スポンサーサイト
コメント
No title
バカだな(笑)
気が小さいのに、いっちょまえに悪ぶりたくて、って感じかな。
本当の悪ガキって感じではないから、まだ安心だね。

今、西原理恵子の「毎日かあさん」を読んでて、息子がこんなにバカだったらどうしよう・・・、と震えていたよ。男の子の中でも、どうしようもないバカ、というジャンルがあることを学べます。
2016/09/03(土) 22:27 | URL | ぬーこ #-[ 編集]
No title
ほんとに(笑)
多分、近所の男の子(シングルマザーの一人っ子)が
お母さん&おばあちゃんに強気で話してたのに感化されたんだと思うんだけど、
「ここん家では絶対許さないからね!」って(笑)

真正のバカだったら・・・と思うと怖いんだよね。
高畑敦子が「何の修行かと思うくらい、息子の子育ては辛かった」って昔言ってたのとか、
他にも色々息子のこと語ってるのを拾ってくると
今の自分と重なることが結構あって、
「こんなに毎日一生懸命向かい合って、辛い毎日頑張ってるのに
 最終的にあんなんが出来たらどうしよう・・・」
とここ最近怖くて仕方ない。マジで。
2016/09/05(月) 08:05 | URL | ずぅ #PSnYe7JY[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ずぅ

Author:ずぅ
愛娘・姫がすっかりお嬢さんになるも、愛息子・若は未だにかわいいやんちゃ坊主^^
平成が終わって令和が始まるので、新しい働き方、始めることにしました。
会社で通算11年タウン誌を制作した経験を生かし、フリーでライター兼エディターやってます。福井市在住。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード
アーカイブ