FC2ブログ

下市山

5月はバカみたいに忙しすぎて、随分お疲れ気味・・・。
パソコンと連日にらめっこしてて、凝り固まった体をいたわるように
全身運動の旅に出るべく、2山目。

今回は福井市安居地区にある下市山へ。
標高は260m。私有地を開放してくれています。
今年の母の日にプレゼントしてもらったストックを持って、いざ出発!
スタート直後
これ本当にスタート直後。
いきなりストックで悪さする若。らしいっちゃらしい。
前回の文殊山より急こう配でグネグネ道。
文殊山はハイキングって感じだったけど、ここは山歩きって感じ。
100mくらい低いんだけど、私的にはこっちの方が辛かった(笑)
なんでしょう?
山登りを始めて感じたのは、
「私、全っ然植物の名前知らないわ」ってこと。
多分、基本的な植物なんだろうけど知らないものだらけ。
この植物はなんなんだ。
ヘビイチゴ
さすがにこれは分かる。ヘビイチゴ。食べても美味しくないよ。
緑が綺麗な山の中で、鮮やかな赤は映えます。
撮影 姫
途中の休憩所で、姫が撮った写真。
切り取り方がうまいですな。筋良し。
山頂からの眺め
1時間半ほどかけてたどり着いた山頂からの眺め。
ここで紳士なおじい様と出会い、しばし歓談。
「鯖江にある三床山も良いよ。
 250mくらいで、ここより穏やかで登りやすいよ」
と教えてくださいました。今度はそこ登ってみようかな。
私は倒木の女王!
しばしの休憩のあと、別ルートから下山。
結構倒木が多くて、「やっぱり今年は雪多かったもんなぁ」としみじみ。
山の再生サイクルを目の当たりにして、
「そうだ、新陳代謝が大切だ!」と納得してみたり。

全行程2時間ちょっとの旅でした。
最後は山城跡に触れたり、ため池のカモに癒されたり。
まだ2山目だけど、標高関係なく
山によって全然表情や登りやすさが違うんだなぁと
当たり前のことを感じたひと時でした。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ずぅ

Author:ずぅ
愛娘・姫がすっかりお嬢さんになるも、愛息子・若は未だにかわいいやんちゃ坊主^^
平成が終わって令和が始まるので、新しい働き方、始めることにしました。
会社で通算11年タウン誌を制作した経験を生かし、フリーでライター兼エディターやってます。福井市在住。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード
アーカイブ