FC2ブログ

インフルエンザ狂想曲

3/23(金)
5:45 若が起き、騒ぎ出す。
5:50 姫、若の煩さに起きてしまう。
   母の「まだ寝てていいよ」を振り払い、起きる。

7:30 朝の行程を一通り終え、若と遊び始める。

8:20 そろそろ登園だという時間になって、
   「眠い、今日は家で若と遊ぶ」とぐずり始める。

8:40 なんとか説得、保育園に連行。
   先生に「今日早起きだったので、変なぐずりをするかも」と伝える。

15:00 Tululululu…
母 「ハイ、もしもしー」
先生「あ、保育園ですけどもー」
母 「(え?何があった?)はい、お世話になってますー」
先生「実は姫ちゃん、お昼寝から起きたら熱が9度超えてまして」
母 「え!本当ですか!それは迎えに行った方がいいですよね!?」
先生「そうですねぇ。お願いできますか」
母 「わかりました、すぐ向かいますー」

この一年間、一度も体調不良で早退などしたことのない姫。
その強度を誇る肉体に、一体何があったというのか…。

保育園にて
母 「すいません、姫は?」
事務室の片隅で、真っ赤な顔で寝ている姫を発見。
先生「午前中は何ともなかったんですけどね。
   給食でブロッコリーが出て、ぐずったから
   ”先生も食べてるから一緒に食べよう”って食べたら、
   姫ちゃん、ぶわーって吐いちゃって。
   泣きながら、”眠かったの、ブロッコリーきらいなの”って申告してくれて(笑)
   それでも何とか全部食べて、お昼寝して起きたら少し熱くて。
   とりあえずトイレに行って、帰ってきたらもうチュンチュンで。
   で、慌ててお電話したんです。」
母 「ああ、そうでしたか。
   姫、辛かったね、がんばったねぇ。本当は朝から違和感があったんかな?」
先生「多分、そうなんだと思います。
   でも熱は全くなかったから分からなかったんだよね」
母 「じゃあ、病院行って、お薬もらって帰ろうね」
先生「姫ちゃん、”今お母さんに電話したからね、
   もうすぐお迎え来てくれるよ”って言ったら、
   すっごいひくーいテンションで”いえーい、やったー”って(笑)」
母 「(苦笑)」

15:30 病院にて
先生「どうします?インフルの検査します?」
母 「うーん…………(かなり悩んだ末に)
   明日になっても熱が引かなかったらします。
   15時に発熱してるんで、今やっても出ないと思うんです」
看護師「(姫の顔を見て)うん、まだ機が熟してない気がする」
先生「母親2人がそう言うならやめておこう。
   こういう時の母の勘は当たる」
大人だって嫌なインフルの検査なのに、2回目なんて絶対させてくれないもん。
やるなら一発で仕留めないと。

20:00 速攻でご就寝。
22:30 40度越えの熱が引かないので、座薬を入れようとするも激しく抵抗。
     結局説得に40分かかった末に、モノで釣るという最悪の結果に(笑)

3/24(土)
7:00 案の定、熱引かず。

8:00 父、休日出勤のため出動。姫、激しく泣きじゃくる。

8:30 病院にて
先生「はい、じゃあやりますか」
母 「お願いします」
”検査だけ、チックンはしない”と伝ていたため、
どんな検査か知らない姫は、何食わぬ顔で”受けて立つわよ”的な感じ。
看護師「はい姫ちゃん、こっち来てー
    …じゃあ、ごめんね、ひめちゃん!(頭をホールド)」
姫 「!!!!!ふがっ!!!」
母 「(そりゃそうなるわなー)…がんばれ!」

10分後
先生「今回は、反応でなかったですわ…。
   でもねぇ、これ、朝検査して陰性で、
   僕が外出から帰ってきたら反応出てたってことがあるんですよねぇ。
   これ10分で結果だすヤツだから、普通このまま捨てちゃうんですけど、
   ウチはとっておきますんで、万一後で出たら連絡しますわ。」

11:30 Tululululu
母 「(なんか嫌な予感がする…)はい、もしもし」
受付「おかあさん、さっきの検査、反応でましてー。
   お薬用意するんで、いつでも取りに来てくださーい」
母 「はーい(T◇T)」
姫、生まれて初めてのインフル確定。

12:00 病院にて
先生「こういうことがあるんですよー。
   出たのはA型です。この線見えます?
   かなり薄いんですけど、出てるんですよ。
   でも反応出てスッキリしましたね、薬もハッキリ作れますし」
母 「(今更A型!?落ち着いてから1ヶ月以上たってるやろ!
    今はB型が蔓延しているというのに…)
   あ、保育園はいつまでお休みですか?」
先生「火曜ですねー」
母 「はいー(T◇T)」

ここまでずっと40度越え、解熱剤を使っても39度前後なのに
やたらと元気な姫さん。
油断するとはしゃぎだすので、何度叱ったか分からない…。
しかも夜中に寝ぼけながら切れるから手がつけられず。
熱にうなされているのか、ウイルスが神経に触るのか…。
なんにせよ、迷惑千万。
夜中に何度「落ち着きなさい!」って肩を掴んだことか。

3/25(日)
相変わらず39度を越えているのに、調子に乗っては叱られる、の繰り返し。
そしてやっぱり夜中に切れる。
幻覚を見るというインフルの症状は、あながちウソではないようだ。

3/26(月)
経過観察のため、再度病院へ。
異常も見当たらないので、このまま自宅療養でOKとのこと。
熱は平熱まで下がるも、まだ調子に乗るなと言うのに
ふとするとはしゃぎ始めてしまう姫。
まぁ、3歳児にじっとしてろって方が無理なんだけどさ。

ってな感じで、あと一日。
明日様子を見て、何ともなければ、やっと復活です。
未満児クラス最後の2日間に、何とか間に合いそうです。
続きを読む
スポンサーサイト
プロフィール

ずぅ

Author:ずぅ
愛娘・姫がすっかりお嬢さんになるも、愛息子・若は未だにかわいいやんちゃ坊主^^
平成が終わって令和が始まるので、新しい働き方、始めることにしました。
会社で通算11年タウン誌を制作した経験を生かし、フリーでライター兼エディターやってます。福井市在住。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード
アーカイブ