FC2ブログ

コミュニケーション

ずぅがよく行くスーパーでは、
そのグループで使える独自のクーポン券の綴りが発行されたりします。
今週も発行されていて、ずぅももらっていたのですが
家に置いてきて「しまったー」と後悔するも
取りに帰る方がめんどくさいのでそのまま買い物へ。
レジへ行き「クーポンはお持ちですか?」と聞かれ
「あぁ、ありません」と答えると、
なんと、後ろのおばちゃんから勢いのよい声が。

お「ん?どのクーポンやの?焼き魚か!私買ってないからあげるわ!」
ず「え?でも申し訳ないですし…」
お「何がやの!どうせ使わんで紙くずになるんやから、使った方がいいがね!」
ず「すいません(^^;ありがとうございます」
お「いいんやって!浮いたお金で、子供のお菓子でも買ってあげねの!」
ず「ほら、姫もお礼言って(^^)」姫「あーんと♪(←でもよく分かってない)」
お「大丈夫、店員さんはなーんにも聞いてないんだから(笑)」
店「はい、何も聞いてませんよー(笑)」

ってなやりとりがあり、最後にもう一度よくお礼を言ってからお別れ。
威勢のいいおばちゃんで、最初は面食らいましたが(笑)
最後はなんだか笑っちゃいました。
私、こうやってちょっと手を差し伸べてもらうことが意外とあったりするんです。
随分前には、ドラッグストアで前にいた高校生の男の子に
「ポイントカードあります?僕ないから、代わりにポイントもらってください」とか。
ホントに面識のない人たちなので、毎回ビックリしちゃうんですけど(^^;
いつか私もそういうことできるかなぁ?
「こんなご時世だから、変な人に見られないかしら…」
って不安の方が先に立っちゃうんですが、
いつか、イヤミなくスマートにそういう振る舞いができるようになれたらいい…かもなぁ。
プロフィール

ずぅ

Author:ずぅ
愛娘・姫がすっかりお嬢さんになるも、愛息子・若は未だにかわいいやんちゃ坊主^^
平成が終わって令和が始まるので、新しい働き方、始めることにしました。
会社で通算11年タウン誌を制作した経験を生かし、フリーでライター兼エディターやってます。福井市在住。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード
アーカイブ