FC2ブログ

あ、あった!

昨日挙げた曲の動画を見つけたので、アップ。
NHK教育の歌のいいところは、どれも子供むけに2分前後と短いこと。
でも、その短い中で伝えたいことなり
インパクトを持たせるというのは、大変な作業だと思います。
まぁ、理屈はさておき、もしよかったらどうぞ♪
「アーティスト」とか名乗ってる、下手な歌手よりも
全然うまくて、癖のない歌い方なので聴きやすいですよ。

「まんまるスマイル」

さすが、中西圭三!って感じです。

「ありがとうの花」

これを作った坂田修さんは、4代前のうたのおにいさんです。
おさむお兄さんの歌は、優しい歌が多くて好きです(^^)

「ながぐっちゃん!!」

引っ越しの時、姫の気を紛らわすために流していたDVD。
ちょうどつかれてきた頃にこの曲が流れて、ずぅを癒してくれました(笑)

「魔法のピンク」

さだまさしが作った曲ですが、歌詞に悪意が感じられます(笑)
ちなみに、さだ本人が歌ったデモテープでも、サビは歌えてなかったとか。
ずぅはサビの「ぱぺぴぺぽぺぴぺぱぷぺぽ」は歌えるようになりましたが、
最後の「ぱぺぴぺぽぺぴぺぱうひょひょ ぺぷぷぱぱぴうひょひょぱぴぺ」は
まだ歌えません(笑)

余談ですが、現在のうたのおにいさんの横山だいすけさんは以前「劇団四季」に所属。
スタジオの様子はもちろん、ファミリーコンサート等を見てて思うのは、
歌が歌えるというより、舞台ができる人じゃないと大変だろうなぁということ。
(先代のおねえさん、はいだしょうこさんは宝塚出身)
この間流れてた、埼玉アリーナでのコンサート、
最後は走り回ってたのに、息一つ乱さないで歌いきってたもんなぁ。
ホント、そのプロ根性には、いつも感心しています。
スポンサーサイト
プロフィール

ずぅ

Author:ずぅ
愛娘・姫がすっかりお嬢さんになるも、愛息子・若は未だにかわいいやんちゃ坊主^^
平成が終わって令和が始まるので、新しい働き方、始めることにしました。
会社で通算11年タウン誌を制作した経験を生かし、フリーでライター兼エディターやってます。福井市在住。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード
アーカイブ