FC2ブログ

え?そこなの?

私は主に「遠いところ」のお客さんが担当だったりします。
(基本担当は山奥、突発的な担当は会社から1~3時間の所とか。
 30分未満で行けるところが担当になることは、ほとんどないです。)
今、企画本(単発モノ)の製作中なのですが、
これもまた例外ではなく、山奥が担当だったりします。
で、一昨日、その山奥も山奥、というか山の頂上にある旅館に
校正を届けに行ったんですが。
何と連日の雨がたたり、「土砂崩れによる通行止め(迂回路なし)」。

-私ってばなんて所に行こうとしてるんだろう -

と思いつつ、帰ってから状況をこの本のキャプに説明。
すると横から、我らがボスが一言。
「冬場のあそこに行けって言うより、全然楽よ~」

-確かにあそこは豪雪地帯だ(ベースで建物1階分は降る)
 だけど、今論じるのはそこなのか?私の命ってそんなもんなのか?-

というわけで、折を見て絶対辞めてやると決めました。
(前からこの手のことは多いので、決意したのは昔のことですが。)

とか何とか言ったって、届けなきゃ仕方ない。
昨日、気を取り直して朝一で土木事務所に電話をかけ、
通行止めの状況を確認すると、「本日3時に解除になります」。
よっしゃー!というわけで、時間を見計らって行って来ましたが、
本当に土砂崩れてました・・・。
タイミング悪く、あれが上から降ってきたところに来ていたら・・・
と、背中が薄ら寒くなったずぅなのでした。
まぁ、一発OKもらったってことで、今回は良しとすることにしましょう。


*****************************
別の雑誌ですが、とあるスポンサーの担当さんは
ノリがよくて、頭の回転が速くて、話しててとても楽しいので
ずぅは、その方とお会いするのがとても好きでした。
が、前回からその方の部署が変わったことに伴い、
担当さんが代わり、とても寂しく思っておりました。

ところが!本日、前担当さんから電話がありまして
「たまにはコッチにも顔出ししてくださいよ~。
 で、あの雑誌以外の雑誌は、●●(現担当者)じゃなく、
 こっち(前担当者)に話を持ってきてほしいんですよ。
 決裁権持って移動してきちゃったんで(笑)」

Good Job 前担当者

また一緒にお仕事できる日が来て、私はとても嬉しいのです(TへT)クゥ
スポンサーサイト
プロフィール

ずぅ

Author:ずぅ
愛娘・姫がすっかりお嬢さんになるも、愛息子・若は未だにかわいいやんちゃ坊主^^
平成が終わって令和が始まるので、新しい働き方、始めることにしました。
会社で通算11年タウン誌を制作した経験を生かし、フリーでライター兼エディターやってます。福井市在住。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード
アーカイブ