FC2ブログ

生き様

昨日一昨日と、「24時間テレビ」放送が放送されていましたね。
今年のテーマは「生きる」。
処々、考えさせられるものがありました。
 
私の友人が、昔、牧師さんだったか神父さんだったかにされた説教に
「自殺は罪である」というのがあった、というのを聞いたことがあります。
「え?今更何言ってんの?」って思った方、まぁ、ちょっと待ってください。
 
自殺は、もらった命を粗末にする、という点で既に大罪です。
でも、その説法曰く、もう一つの大罪があると。
それは、「誰かの可能性を潰す」ということなんだそうです。
(説法されたのは女の子です)
 
あなたはいつか子供を生むでしょう。
けれど、貴方が亡くなってしまってはその子が生をうけることはない。
子供を生むことがなくても、もしかしたら養子をとるかもしれない。
けれど、貴方がいなくてはその子が歩めるはずの道はないものになってしまう。
貴方には、そうやって人の「未来」を奪う権利があるんですか?
貴方はすでに貴方だけで生きているのではないのですよ。
 
この説法を聞いたときに、養子の方の視点に感銘を受けました。
「あ、そっか。いつどこで誰が家族になるかなんて誰も分からないし、
 家族になったら、死に物狂いで守らなきゃいけないんだ」
って、今まで気付かなかった視点をもらった気がしました。
 
いつどこで誰がどうなってしまうかなんて、全く分からない私たち。
一分一秒先だって見えないけど、
それでも「今」、精一杯生きれたらカッコイイよな・・・
なんて思ってみた、今回の「24時間テレビ」でした。
丸山弁護士、お疲れ様でした&かっこよかったですよーヽ(^o^)丿
スポンサーサイト
プロフィール

ずぅ

Author:ずぅ
愛娘・姫がすっかりお嬢さんになるも、愛息子・若は未だにかわいいやんちゃ坊主^^
平成が終わって令和が始まるので、新しい働き方、始めることにしました。
会社で通算11年タウン誌を制作した経験を生かし、フリーでライター兼エディターやってます。福井市在住。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード
アーカイブ