FC2ブログ

インフル狂想曲の外側で

全国的にインフルが猛威を振るう昨今、
福井も例外ではありません。
が。我が家は今のところ蚊帳の外なのでありがたい限りです。

子供たちが学校から帰ってきて
まず話すのは「今日の欠席は何人たったか」。
若のクラスは低い水準で安定していますが、
姫のクラスは日を追うごとに増える一方。
今がとても忙しい母は祈ることしかできませんが、
そんな中、堂に入ってるのが姫。
毎日「今日も給食たくさん食べれて幸せだった💖」と
嬉しそうに報告する姿をみると
「あ、こいつはまだまだ倒れねーな」と妙な安心感を抱かせてくれます。
「今日はおかず増やしてもらった」 
「牛乳ジャンケンせずに貰えた」
「選択給食の違う方のデザートゲットした」などなど。

しかし母はふと別の不安に襲われるのです。
「みんなが元気で復活したら、
 この子゛給食足りない…😢゛とか言い出さんやろか…」と。

どうか姫の胃袋が肥大成長する前に、
皆が笑顔で揃いますように!
スポンサーサイト

姫、名言を吐く

金曜日は私の公休日。
しかし仕事が立て込めばそうも言ってられず、本日はご出勤。

朝、深呼吸して気合いを入れる母に、姫が一言。
「母、頑張って!
 今日は帰ってきたらビール飲める日だよ!
 ガッツリいっちゃってー💖」

励まし方がオッサン!!(笑)

※※※※※

今年、我が家は子供会のとある役員で、ちょっくら集金が発生。
小銭が多く、重くなったので
「やだわー、早くこれ手放したいわー」
と言ったら、姫さんが一言。
「その重さは、母の責任の重さだよ」。

正論だけど、何て嫌なこと言うの、この子!!(笑)

※※※※※

姫さん、大人の階段登ってんだなーと実感する最近なのでした😁

誰への賞賛?(笑)

長い夏休みがようやく終わり、
火曜日から小学校が始まりました!
そして夏休みの間に提出しておいた宿題が、チラホラ返却開始。
その中で嬉しかったのが、読書感想文への先生の総評。

感想をまとめやすいようにオリジナルプリントを作成し、
ピコピコハンマー片手に書き方指導した甲斐がありました(›´ω`‹ )

一日一行の川柳も「姫さんのが特に面白かった」と
お褒め(?)の言葉を頂いたようで、
夏休み中の口うるさい指導が実を結んだようで何よりです(笑)

治してるよ

夏休み初め、姫の口の中に不穏なモノを見つけてしまった…
そう、私も散々苦労してきた虫歯。
毎回3分はかけて磨いているのに何で!?
週末はほぼ旦那に任せているから、そこか!?
「姫、虫歯ゼロ」のこの9年間は、母にとって誇りだったのに!!
いや、もうガッツリ穴があいている以上、そんな論議は不毛だ。
とりあえず、歯医者の予約予約…。

私もお世話になっている、近所の人気の歯医者。
…人気過ぎて、この時点で1週間後にしか予約取れず。
焦る母。焦ってもできることはないんだけど。

-初回-
担当の歯科衛生士さんの話。
「今回は、カウンセリングと口内チェックだけです。治療は次回からです」
-聞いてはいたけど、本当に最近の歯医者は優しい。段階を踏んでくれる。
最後の歯医者の話。
「ああ、ガッツリあいてますね。これだけあいてたら、他もありますよ。ほら、小さいのが3か所」
-マジか… orz
歯医者「もう菌は口内にいるんで、どの歯に多く住みついてるかだけの話ですからね。治していきましょう」
-言われてみればごもっとも orz よろしくお願いします。

そしてやはり次回の予約が2週間後にしか取れず、
2回目は実母に連れて行ってもらうことに。


-2回目-
実母「今日は、恐怖心を持たせないようにって小さい歯の治療して、フッ素塗ってたよ」
-なんだと!?2週間待って手ならしからだと!?ウソだろーーー orz
実母「早かったわー。15分くらいしか病院にいなかった」
-そして次回がさらに2週間後だと!?進行したらどうするんだよーーー

-そして今日、3回目-
-やっと本丸に攻め込んでくれる日だ…!
歯医者「はい、じゃあ今日は一番大きな虫歯治していきますねー」
私 「はい、お願いしまーす」
-今日は20~30分くらいかな、多分1回じゃ終わらないんだろうなぁ
5分後
歯医者「はい、お母さん」
私「はい」
歯医者「終わりました」
私「ふぇ!?」
歯医者「あと2か所、小さいのありますんでね、頑張っていきましょう」⇒次の患者さんへ
私「ああ、はい…え?終わったの?!」
―最近の治療ってこんなもんなの!?うらやましい!!
大人4~5人がかりで、腕や足を抑え込まれて無理やり治療された30余年前の私って何!?

そりゃ、私があまりの予約の取れなさに
「今回の治療終わったら、歯医者変えようか。今日、いい歯医者さん聞いてきたんだ」
って言っても、
「あの歯医者さん優しいし、フッ素美味しいからヤダ」
って言うはずだよ…orz
でも、これなら、連れて行くほうも負担が少なくていいなぁって思いました。
キッズクラブ入って、定期的にフッ素塗りに通おうかなぁ。

昔と同じ感覚でいてはいけませんね。
時代も技術も日進月歩。
私も今一度、トラウマからの脱却を図りたいと思います(^^;

小3の落ち着き

姫さんが、最近、小3とは思えない達観ぶりを見せています。

*****

ある日のニュースにて。
アナウンサー「福井国体500日前を記念して、記念切手シートが発売になりました!」
姫「まだ1年以上あるがし(あるじゃない)」

何とか盛り上げたい大人の画策を一刀両断。

*****

料理の盛り付けは自分の納得いくように仕上げたい母と
自分でやってみたい盛りの若を見て。

「そういうのは母に任せておいたほうが良いよ、若。」

さわらぬ神に祟りなし。

*****

この子に何があったというんだ…(笑)
プロフィール

ずぅ

Author:ずぅ
愛娘・姫がすっかりお嬢さんになるも、愛息子・若は未だにかわいいやんちゃ坊主^^
平成が終わって令和が始まるので、新しい働き方、始めることにしました。
会社で通算11年タウン誌を制作した経験を生かし、フリーでライター兼エディターやってます。福井市在住。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード
アーカイブ