FC2ブログ

相棒到来!

働き方が変わって、フリーランスになったこともあり
「文章書いたり編集できたりするだけではダメだ。
 簡単な写真くらい撮れないと!」
と思っていたので、今年の目標は“一眼レフデジカメを買うこと”。
それを、いよいよ叶えました!
相棒nikond3500
じゃーん。
悩みに悩んで買った、NikonのD3500(ダブルズームキット)。
思っていたよりも、小さくて軽い!
会社で触っていたのより、全然持ち運びしやすい。スゲー。

まず初心者が必ず行き当たる最初の壁として
「CanonかNikonか」があると思うんですが、
ご多分に漏れず、私もガッツリ悩みまして。
調べたところ、色々差異はありましたが、
私の決め手になったのは以下の2点。
①Canonは色味がパッキリ表現され、Nikonは自然に近い風合い
②どっちかといえばNikonの方が頑丈(Canonが壊れやすいというわけではない)
山行に連れて行って、
自然風景と頑張ってる家族の写真を撮ることが
当面の主と考えられるので、この2点は大事。
あと①は色補正で何とでもなることなので、
カメラの時点で派手にされてしまうと、ちとツライ(笑)
というわけで、Nikonの昨年秋に発売されたモデルに決定・・・
するも、いつが買い時かなぁ…と悩むこと1か月。
タイミングがやっと巡ってきたのです!ヤッホーイ

というわけで、早速試し撮り。
プチプチと若さん
頑丈な包装に使われていた、大量のプチプチに絡まる若さん。
標準レンズですが、背景がぼけて、ちゃんと奥行のある写真になってますね。
宿題する若さん
ちょっと真剣に宿題をする若さん。
手前の箱と奥はぼけて、きちんと若さんに焦点があってますね。
なんかカッコイイんたなー。満足満足。
帰ってきた姫さん
お次は望遠レンズ。
外で遊んでる若を撮ろうとベランダに出たら、姫が帰ってきたので目標替え。
このときは「買ったばっかだからって調子に乗るな!」と
笑顔と言葉で母をけん制しています(笑)
(最近、あんまり写真を撮らせてくれない・・・)
おすまし姫さん
ものの2秒後には、「何枚撮ってやがんだ・・・」と無言の抵抗。
でもそんなシレッとした表情も綺麗に撮れてます。
この後、玄関までダッシュで逃げられました(笑)

この後、色々設定とかメニューとか触りまくって、とにかく実践あるのみ。
デジカメは半押しでピント合わせができますが、
とりあえず、そのピント合わせのデジタル音を無音に変えておきました。
なぜか?音がしちゃうと、生き物って逃げたり構えたりしちゃうでしょ。
私は自然な表情が撮りたいんです。だから音は要らない。
音を消しておけば・・・
姫さん_ケツ
こんなありのままの姿も撮れちゃいます。
姫さん、寛ぎすぎやわ(笑)
とりあえず、エントリーモデル(入門機)としては申し分ありません。サイコー

そしてこうなると、欲しくなるのが周辺のアクセサリー関係。
まず必須なのがカメラバッグ。
これがないと保管と持ち運びが不便。
(山行の時は、カメラだけ首からぶら下げて行けばいいですけどね)
というわけで、ネットの海を漂って見つけて参りました。
P_20190705_183340-s.jpg
これ、ネットでも1軒しか取り扱ってなくって。
オリジナル商品なのかな?探し方の問題?
まぁ、あまり被ることがなさそうなので嬉しいです^^
P_20190705_183242-s.jpg
一式余裕で収納!
クッション性もバッチリで、申し分ないです^^

そして、付属のストラップは色気がないので応急用に取っておくとして、
濃い青色のこちらも一緒にゲット。イエーイ
P_20190705_184801-s0.jpg


5年の物損込み保障をつけても、
悩み始めたころより随分お安く買えたので嬉しい限り^^
近いうちに、また家族で山行予定があるので
早速デビュー戦飾りに行きたいと思います♡
やーん、楽しみ~♪
スポンサーサイト

端午の節句

私、ちまき好きなんですよ。
中華の方じゃなくて、和菓子の方。
でもちまきが店頭に並ぶのって、年に2~3日ほどじゃないですか?
しかも売り場は圧倒的に柏餅に占領され。
そのくせお値段は高い!
扱いひどくないですか?私はもっと食べたいんですよ!

というわけで、作りました。
手造りちまき
あー、笹の香りが非常に素敵。落ち着く。
たくさん作って、少し食べて、あとは冷凍しました♡
これで当面私の心は満たされるはずー^^♪ウフフ

**********

ホント、こんなことばっかりやってるから、
体がいよいよ“キレイ”になりすぎてしまったようです(^^;
・若を産んだら金属アレルギーになった
・前の会社では、休みなく押し寄せる仕事と雑音に吐き気がする
・食品系に勤めたら塩素に負けた etc…
私が住んでいるのは、福井でも街中の方ですが
実家(限界集落)に帰ったり、山に登ったりしてると
ホント、心から落ち着くんですよ!冗談抜きで。
こんな私を見て、実家に帰ってきてた実妹が一言。
「おねえちゃん、もう清流のほとりでしか生きられんのやわww」
(実家の真ん前には大きめの川が流れています)
すっごいウケたけど、あながち間違ってもないなーと思います(^^;
いいんです、福井でめいっぱい清く楽しく生きていきます♪

人生初!梅干し作り

実母が元気なうちに、梅干しの作り方を習っとかないとなー…
と思い続けて早幾年。
今年は色々なタイミングが合ったので、
これは思し召しかな…ということで重い腰を上げることに。

幼い頃、土用干し中の梅干しをつまみ食いするのが
何となく好きだった私。
あんな夏の風景を子供たちにも経験してほしいなぁ…
と思っていたところ、何と旦那氏も食べたことがないとな!
(よそ様に聞いてもあまりつまみ食いしないんですね、皆さん・笑)
これはいかん!と本腰を入れる素振り(笑)

で、何とかカビも生えず、土用干しにこぎつけた週末。
今年の土用は20日だけど、暑さは充分だろうと天日干し開始。
「ご好評につき、酷暑 絶賛延期中!」
になってきたので、土用まで待っても良かったかな(笑)

兎にも角にも、初めての梅干しが寝かせるところまで
難なく進めたのは、本当にありがたいことです。
゛先生゛にもたくさん質問して、助けてもらいました^^
実母の手書きに私のメモを書き込んだレシピは、
きっと後生大事な一枚になると思います。

子供たちにもあったかい梅干しを食べさせ、
酸っぱい顔をもらって大満足(笑)
約1ヶ月後の完成が楽しみだ~✨
梅干し作り

地元の名品で、赤い梅酒!

一般的な梅よりも遥かに香り高い『黄金梅』。
南越前町の河野地区で栽培されているのですが、
初めて出合ったときは、香りの高さに本当に驚きました。
昨年、そのおこぼれをいただける機会がありまして、
どうしよう…と悩んだ末に赤い梅酒にすることに。
2018050607241176c.jpg

約一年経って、いざ開封!
発色も綺麗で、さっぱり甘すぎず、
とても飲みやすい一品に仕上がり、大満足✨
小さい頃から、腹痛になると
少量の梅酒を与えられていたので
私にとって梅酒は腹痛薬という意識があるのですが、
これならお酒として楽しめそう💞
と自画自賛というか自己満足というか(笑)
しばらく可愛く酔えそうです😊

私史上最高の誕生日

昨日、7月31日は私の38回目の誕生日だったわけですが。
冗談抜きで、今まで生きてきた中で一番幸せな誕生日でした♡
平日だし、特別な技能を持っている人間もいませんが(笑)
3人が3人とも、私のために一生懸命プレゼントを用意してくれるなんて…(´;ω;`)
こんな日が来るなんて、思ってもみませんでした。

まずは、若が書いてくれた手紙。
若がくれた手紙
心を込めて、丁寧に書いてくれたのが伝わってきます♡

次に旦那氏からのプレゼント。写真はショップHPから転用。
サージカルステンレスの指輪
若を生んでから金属アレルギーになってしまったので、
サージカルステンレスの指輪。
最近実用品ばかりで、久しぶりにアクセサリーなんてものをおねだりしたので、
旦那氏はご機嫌で買ってくれました(笑)

そして驚いたのは姫のプレゼント!
なんとおこずかいを貯めて、キーホルダーを買ってくれたのです!!
これは全く予想していなかったので、本当にビックリ。
姫がくれたキーホルダー
旦那氏が「いつも、おこずかいで漫画買えばいいって言っても買わなかったのは、このためだったんだね」って。
姫が「だって母は、私らのためにケーキとか美味しいご飯とか作ってくれるけど、
姫は何も作れないからお返しできない…。だから内緒で買ってきたの!」とな。
なんと泣かせてくれる娘だ(´;ω;`)

というわけで、みんなに大切に思われていることを感じられて
本当に幸せなひと時となりました。

38年前、くそあっつい日に生んでくれてありがとう、Hさん!
いや、今日ばかりは「おかあさん」か(^m^)

※※※※※

そして一番ガッカリしたのは、上司からの
「38?! 若い!!」の一言。
そろそろいい年になってきたね、ならまだしも…。
「あぁ、この会社では、私は一生`大人´になれないな」
と思いましたとさ(笑)
プロフィール

ずぅ

Author:ずぅ
愛娘・姫がすっかりお嬢さんになるも、愛息子・若は未だにかわいいやんちゃ坊主^^
平成が終わって令和が始まるので、新しい働き方、始めることにしました。
会社で通算11年タウン誌を制作した経験を生かし、フリーでライター兼エディターやってます。福井市在住。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QRコード
アーカイブ